NV200アルファーで行く海ほたる犬吠埼キャンピングカーの旅

日川浜海岸
この記事は約4分で読めます。

今回の旅は神奈川県川崎市での仕事の後、オフを利用してアクアライン海ほたるで仮眠し、千葉県銚子市へ向かう旅にしました。

キャンピングカーがあると仕事と遊びを両立でき、急な旅にも対応でき毎日が冒険にも思えます。

もともと旅などは細かく計画はせずにその場の直感や勢いで決めているので今回のようなルートになりました。

川崎からアクアライン海ほたるへ

キャンピングカーを買ったらアクアライン海ほたる行きたいと思っていましたので、ちょうど川崎から近い海ほたるに向かいました。

海ほたる

過去2回訪れていますが改めてキャンピングカーで訪れると比較的時間に縛られず、ゆったりとした視点で見ることが出来ます。

海ほたる

 

時間に余裕が持てるので雲の景色を楽しんだり、近くの羽田空港から飛び立つ飛行機をバックに記念撮影と今までとは違う時間を過ごすことが出来ました。

お土産にブディングバームとせんべいを購入

海ほたるブディングバームは一つしか買わずお土産で知人に渡したら後日クレームがはいり

あまりも美味しくもっと買ってきてほしかったそうです。

いい意味でお土産に催促のクレームは初めてです。

お土産と食事の時間も終わりここで仮眠をとります。

ただ夜中でも頻繁に車の出入りがありこの日はうるさくてあまり良く眠れませんでした。

海ほたる

次の日は9:00くらいに出発し犬吠埼に向かいます。到着予定では12:00とありますがのんびり行きたいと思います。

アクアライン海ほたる

銚子市犬吠埼へ

海から山へそして海へと移動し犬吠埼の有料の灯台に上り景色を楽しみました。

犬吠埼

今回はiPhone11に機種変更した後で超広角側で写真が撮れるということで試してみましたが

凄いの一言でした。

私は一眼レフも使うのでスマートフォンで超広角フルサイズ換算13mmというのは未知の領域でこれを一眼レフとレンズで撮影すると機材は5kg近くになります。

それが手持ちの200gのiPhoneで撮れてしまうことには驚きです。

犬吠埼

とりあえず新しいiPhoneで記念撮影

良い思い出が出来ました。

途中でお昼を食べカニを堪能

カニ

とりあえず車で記念撮影

犬吠埼

その後は犬吠埼から地球の丸く見える丘に行きパノラマを楽しみました。

展望台では写真で見せられない開放感があります。

なかなか感動しますので訪れてみてください

銚子市

iPhoneの望遠で撮ったお気に入りです。写真には意味があり漁村と海と船を配置し生活感を出し太陽でシルエットを作り時間の要素を入れてみました。

銚子市

銚子市

犬吠埼地球が丸く見える丘を後にし少し時間があったので近くの日川浜海岸へ寄りました。

日川浜海岸へ

駐車場も広く24時間空いていてトイレもあるので車中泊も出来そうです。

下の写真はすべてiPhone11で撮影しています。

 

日川浜海岸

撮影場所も位置により湾曲した感じと風車とサーフファーを入れて撮影を楽しめます。

日川浜海岸

日川浜海岸

日川浜海岸

日川浜海岸

まとめ

今回の旅は土13:00に仕事が終わり15:00にアクアライン海ほたるへ向かい観光後仮眠

次の日9:00に海ほたるへを出て銚子に向かいお昼過ぎに到着観光し最後の日川浜海岸16:00という感じでした。

タイトな日程でしたが車で寝泊りや自炊が出来るということが、どれだけ自由度を広げることが出来るのかを体感できました。

改めてキャンピングカーは素晴らしすぎます。今度はもう少し計画立てて行ってみようと思います。

 

関連記事

キャンピングカーで道の駅旅!車中泊マナーとルールを守って!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました